赤鬼の奮闘記

Z-manが’日々考え、行動し、奮闘する’をテーマに日記を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XHとULT

どうも、Z-manです。

pso2_141123_01


とうとう、XHとULTが実装されましたね。
アップデートから少したっていますが、何回か行ってみて思ったことを書いていこうかと思います。

◆難易度XHについて

第一弾として市街地とDFの2つの緊急クエストに実装されました。

pso2_141123_06 pso2_141123_07 
pso2_141123_08 pso2_141123_09

※市街地のSSは撮るのを忘れてしまいました。申し訳ないです;

敵もSHと比べると倒すのに時間がちょっとかかる感じで、少人数でクリアするのは難しいように感じました。

また、ここでしか手に入らない☆12のレア武器やLv17のPA、テクニックのディスクがドロップしたり、経験値もかなり多めにもらえるなどXHだからこそという旨みもありますね。

次回のアップデートでは防衛(襲来)にも実装されるということで待ち遠しいです。

◆ULTについて

常設している12人でクリアすることを前提の高難易度クエストです。

pso2_141123_02 pso2_141123_03 pso2_141123_04 pso2_141123_10 pso2_141123_14 pso2_141123_11 pso2_141123_12 pso2_141123_13

12人でクリアすることを前提に置いているのか、敵もなりしぶとくなっています。(小型でも通常の中型かそれ以上の耐久があるように感じました。)

特に道中出てくるボスも取り巻きと相まって12人がかりでもかなり苦労する、そんな感じでした。

また、XHと同様にここでしか手に入らない☆12やPA、テクニックのディスク、さらにULTに関しては☆13もドロップするということでかなりやりごたえのあるクエストだと思います。


XHやULTの最大の魅力はやはり☆12の武器ですね。まだマイショップで出品、購入できないので当面はこれらに足を運んで手に入れるということになると思います。

しかし、☆12の数もそこまで多くはないこと、現状の☆10、☆11でもそれなりに何とかやっていける感じがあるのでそこまで☆12に固執する必要はないかなあ、と僕は思います。

とはいっても、楽しみ方は人それぞれ。僕もそれらに行く以上はちょっと期待しながらクエストに行っています。

それでは本日はこの辺りで。ノシ

スポンサーサイト

Brと弓について

どうも、Z-manです。

ここ最近のPSO2での進捗ですが、チーム内でのイベントが連続してありました。
他のチームと合同で開催したものもあり、参加人数もかなり多く感じ前に出るだけでもかなり緊張しました。

pso2_141114_07 pso2_141114_09

また、他のチームのメンバーさんと交流するいい機会になりました。



さてそんな傍ら、僕自身は新たな取り組みとしてバレットボウの特訓をしています。

それまでは、ブレイバーではカタナだけをやっていたのですが、「どうせBrをやるんだったらバレットボウも扱えるようになっておこう」と思い始めました。

今回はバレットボウについてちょっと書こうかと思います。

pso2_141114_01 pso2_141114_08 pso2_141114_04 pso2_141114_05

チャージ攻撃ができる武器(一部PAを除く)ということもあり、火力は武器の中でもトップクラスですが、

・チャージ攻撃をしないとダメージが稼げない。 ⇒ チャージ中は一瞬とはいえ無防備になる。
・通常攻撃が単発、かつ軌道のブレが激しい。 ⇒ 動き回る敵が多いSHでは攻撃が当たらないこともある。
・燃費が悪い。 ⇒ 通常攻撃を2、3回当てたとしてもPP切れになりやすい。
(スキル「ラピッドシュート」で改善できる。)

といったデメリットもあり、扱うにはちょっと慣れが必要な武器だと思いました。
(しかし、アサルトライフルなどでTPS視点での攻撃に慣れてるとそうでもないかもしれません。)

固有スキル「ラピッドシュート」の通常攻撃の連射数増加によるPP回復量増が面白いと使っていて思いました。

最初から3連射できるのではなく通常攻撃を当てていかないといけないですが、3連射時のPP回復量は凄まじくPAラッシュ→通常攻撃1、2回→PAラッシュなんてこともできます。

Braver_Skill

※現在のBrのスキルツリーです。カタナとバレットボウを両方使えるスタイルにしているので、ステータス系やスタンス系の一部を切っている状態です。


バレットボウは遠距離武器ということもあり近距武器のように手数やスーパーアーマーを使って戦うというものではなく、敵の攻撃をよけながら一瞬の隙を突いて攻撃していくというイメージなのかなあ、と使ってみて感じています。

最後に、参考までですが動画を…



上手いとも言えず、まだまだではありますがこれからも頑張ります!

それは本日はこの辺りでノシ

武器強化週間

どうも、Z-manです。

pso2_141102_05 pso2_141102_04

PSO2では今、武器、ユニットの強化成功率と特殊能力の追加成功率が来週の水曜日のメンテナンスまで上がるとのことで、皆さん愛用品の強化に必死になっていますね(とはいっても、もう終盤ですが…)

僕もこれを機に、普段はあまりいじらないユニットの特殊能力の変更しようと思ったのですが…。

現状の自分のユニットを確認してると…。

pso2_141102_01 pso2_141102_02 pso2_141102_03

スロット数としては物足りないかもしれませんが、能力がHP上昇系で固めていたので今はこれ以上いじる必要もないかな、と思いしないことにしました。


さて、その点で少し思うところがあるのですが。(すでに分かっている人もいると思いますが…)

特殊能力に関しては皆さん、さまざまな考え方があると思います。(火力重視、耐久重視、ロマンetc…)

僕自身の考えではありますが、特殊能力をつけるなら今のところ次のような優先順になるのではないかと思います。

(HP上昇系)≧(レジスト系)>(ソール系)>(防御ステータス上昇系)>(技量)≒(攻撃ステータス上昇系)≧(状態異常付与系)

つまり、’火力よりも耐久面を重視すべきでは’というものです。

なぜこのような考えに至ったか、というと

単純に’自分が相手に与えるダメージ’’自分が相手からもらうダメージ’の割合を考えたときに
後者の量を抑える方が数値的にも目に見えて効果があるということだからです。

特に最大HPや耐性の上昇はダメージ割合として直接影響があるので優先順としては高めに考えています。

また攻撃ステータスの上昇ですが、上昇量にもよりますがダメージ割合としては影響は少ないと考えて優先順は低めに考えています。

と、このように僕は考えていますが、あくまで僕自身の考えでありますし人の思うところはそれぞれあります。

また、今週水曜日までは武器が強化しやすくなっているということで、いい機会ですので一度自分の武器やユニットを見直してみるのもいいのではないでしょうか。

それでは本日はこの辺りでノシ

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。